スタッフブログ

2019年10月31日:自衛消防

いつも上井草スポーツセンターをご利用いただきありがとうございます。

今年6月からこちらで維持管理をしています三菱電機ビルテクノサービス(株) 佐々木(ま)と申します。早いもので暑い夏が終わりすごしやすい季節になったのかと思います。

皆さん、自衛消防ってご存じでしょうか?

 

・自衛消防組織とは

自衛消防組織は、火災及び地震等の災害時の初期活動や応急対策を円滑に行い、建築物の利用者の安全を確保するために行うものです。昔で言ったらめ組みたいなものです。

・自衛消防組織を置かなければならない者

自衛消防組織の設置を要する防火対象物の管理権原者です。1つの建築物に複数の事業所が入っている場合は、各事業所の管理権原者にも設置の義務があります。この場合は、共同して自衛消防組織を設置します。  

 

上井草スポーツセンターは、東京アスレティッククラブ、FC東京、それに私の所属する三菱電機ビルテクノサービスの3社で構成された共同事業体で自衛消防を行っております。

 

・自衛消防組織における業務の定め

管理権原者は、「火災の初期の段階における消火活動」「消防機関への通報」「在館者が避難する際の誘導」「火災や地震、特殊災害等の被害の軽減のために必要な業務」を行います。

 

そんななか年に1度、各事業所が参加し消防署員の方々の前で日頃の成果を審査していただく自衛消防審査会があります。

私たち上井草スポーツセンター自衛消防隊も日々の訓練成果を審査していただきたく審査会に参加致しました。

応急処置のレクチャーです。

 

痛い!助けてくれ!

火事だ!避難してください!

 

放水始め!!!

 

審査会は10隊エントリーし審査結果は、緊張のせいか日頃の成果が発揮出来ず残念ながら上位には入れませんでした。

今後とも、施設内の安全・安心のため、更に訓練を積み重ね施設の防火防災に尽力致しますのでよろしくお願いします。 

<一覧へ戻る>