スタッフブログ

2014年11月04日:育ててみませんか?
皆さんこんにちは。 上井草スポーツセンター・FC東京の森元です。   先日、杉並区の公立中学校の女子サッカー部にアウトリーチイベントとして出張指導を行ってきました。   中学校の女子サッカー部といっても、ひとつの中学校の部活動ではありません。 現在、杉並区の公立中学校には、単体での「女子サッカー部」がありません。 少子化の流れの中、中学校のクラス数は減り、学校単位での部活動は縮小傾向にあるそうです。また、顧問の先生も、特定種目の指導経験を持っている方はまれで、専門的な指導を受ける機会も限られているとのことでした。   そこで、今回は、杉並区内の公立中学校のサッカー部に所属している女子生徒に声をかけ、その生徒が一同に集まり、合同の練習会を開催しました。   練習は、女の子特有のまじめさや、明るい雰囲気の中行われました。 普段、男の中に混じってプレーしている子たちも、女の子同士ということで思いっきり、プレーすることができたのか、随所に笑顔や喜びの声があふれていました。   その中でも、私が、一番印象に残っているのは、子ども達の笑顔がとてもすてきだったことです。 スポーツ・サッカーを通して、彼女たちに出会い、一緒にサッカーすることができ、私、個人としても、とても素敵な時間を過ごすことができました。 こうした活動が継続して行われ、子ども達の活動の機会を提供できるよう、また、スポーツの楽しさを感じてもらえる瞬間を増やすために今後も、こういった活動を続けていきたいと思っています。   ただ、こうした活動は、周囲の大人の理解・協力なしには継続していく事は難しい活動です。CMのキャッチフレーズではありませんが、「スポーツは育てることができます」。 ぜひ、皆さんも、上井草スポーツセンター・FC東京の取り組みを一緒に応援して頂ければと思います。 こう書くとなんだか難しく感じますが、まずは、施設に足をお運びいただき、一緒にスポーツの楽しさを体験していただければと思います。   1124(月・祝)には、施設あげての一大イベント、「上井草スポーツフェスティバル」が開催されます。当日は施設を無料開放し、様々なスポーツイベントを開催いたします。これを機会にぜひ、上井草スポーツセンターに足を運んでみてください。

<一覧へ戻る>