スタッフブログ

2014年07月01日:経験を糧に

皆さんこんにちは。

上井草スポーツセンター・FC東京の森元です。

 

ワールドカップ、残念ながら日本代表は決勝リーグ進出なりませんでしたね。

予選リーグ、初戦、コートジボワールに本田選手のゴールで先制しながらも、後半立て続けに失点し、1-2で敗戦。

続く、ギリシャ戦は相手の倍の数のシュートを放つも、ゴールを割ることは出来ず、0-0の引き分け。

そして、予選突破には、絶対に勝利が必要と臨んだコロンビア戦は、先制点をとられる苦しい展開ながら、前半に岡崎選手のゴールで追いつき前半を折り返すも、追加点が奪えず、失点を重ね、最終的には1-4と敗戦、予選リーグ敗退となってしまいました。

 

前評判が高く、期待が大きかっただけに、ショックも大きくなってしまいましたが、遠いブラジルで戦ってきてくれた、選手・スタッフ・関係者の方々にはお疲れさまと伝えたいですね。

 

FC東京からメンバーに選出された、森重真人選手(背番号3番 ディフェンダー)は、初戦のコロンビア戦に先発・フル出場しました。権田修一選手(背番号20番 ゴールキーパー)は、ピッチに立つ機会はなかったものの、ベンチからチームのために活躍してくれていたようです。

写真②

ぜひ、この経験を糧に、7月から再開するJリーグでの活躍を期待しましょう。

みなさんも、一度、ワールドカップを経験した、代表選手たちの活躍を観に、スタジアムへ足を運んでみてください。

 

そして、ワールドカップは先日より、決勝トーナメントが始まっています。

「どこの国が勝ち残っているの?」「いつ試合があるの?」

分からない方は、ぜひ、上井草スポーツセンターの展示コーナーをチェックしてみてください。

現在、ワールドカップの情報を掲示しております。

また、ブラジル現地の新聞など、日本代表・権田選手のキーパーグローブなど、サッカーグッズも展示しております。

 

2014070115070001.jpg

 

2014070115070002.jpg

 

 

また、試合をみて、「サッカーを体験してみたいっ!!」という方は、ぜひ、イベントにも参加してみてください。

今週末(7月5日)には、そんな方々を対象とした「はじめての大人のサッカー教室初心者クラス」を開催いたします。

過去の経験は関係ありません。必要なのは、やってみたいという好奇心だけ。

一緒に、サッカーの楽しさ・面白さを体験してみませんか。

 

また、サッカーを通じて、同じ趣味・新しい仲間を見つけてみませんか。7月21日(月・祝)には、「個サル」ならぬ「個サッカー」を開催します。

当日集まった仲間で、楽しくサッカーの試合を行います。

夏の夜に、みんなで楽しい汗を流しましょう。

 

皆さまのご参加・ご来館をお待ちしております。

<一覧へ戻る>