スタッフブログ

2014年05月28日:東京から世界へ 杉並から世界へ

皆さんこんにちは。

上井草スポーツセンター・FC東京の森元です。

 

開幕まで、20日を切り、2週間ちょっととなりました。

オリンピックに並ぶ、世界最大規模のスポーツイベント、

「2014 FIFA ワールドカップブラジル大会」の開幕です。

 

オリンピックと同様に、4年に一度しか開催されないこの大会の日本代表 SAMURAI BLUE のメンバーに、FC東京から2名の選手が選ばれました。

 

森重真人選手(背番号3番 ディフェンダー)

権田修一選手(背番号20番 ゴールキーパー)

 

 

 

昨日の、キプロス代表との試合では、森重選手が出場していました。

ぜひ、サッカー日本代表の活躍・結果ともに、東京の代表として挑むFC東京所属の二人の選手にも注目してください。

 

ちなみに、権田修一選手は、上井草サッカースクールと同様に、FC東京のコーチが指導を担当するサッカースクールの出身です。

つまり、今から8年後、12年後の大会には、もしかしたら今、上井草サッカースクールに通っている子たちの中から、日本・東京・杉並の代表として、世界と戦う子がいるかもしれません!!

可能性は無限大です。6月8日(日)には、小学3・4年生を対象とした、「ジュニアフットボールクリニック」を開催いたします。

ぜひ、大きな目標・夢を持ってスポーツに挑戦してもらいたいと思います。(スクール・イベントへの参加お待ちしています!!)

 

そして、上井草スポーツセンターには、そんな日本代表のグッズが展示されているのを皆さん、ご存知でしょうか??

スポーツセンターの正面入り口を入って、正面、FC東京の大きなエンブレムフラッグの下に、今回代表に選ばれた、権田選手のグッズが展示されています。

2014052520480000.jpg

 

2014052520480001.jpg

ぜひ、一度、足を運んで、覗いてみてください。

皆さまのご来館・イベント参加をお待ちしています。

 

<一覧へ戻る>