スタッフブログ

2013年11月19日:小学校へ出張授業に行ってきました!

いつも上井草スポーツセンターをご利用いただきありがとうございます。
副支配人の安藤孝太郎です。(FC東京所属)

昨日は満月でした。皆さん気づきましたか?
夜なのに最近外が明るいな…と思っておりました。上井草スポーツセンターが閉館後に外を巡回すると明るさが良くわかります。
ふとした時に月や星空を見上げると落ち着いたりしますよね!特に冬は空気も澄んでオリオン座を中心に星座を楽しむことが出来ます。
昴をご存知でしょうか?(歌ではないですよ)プレアデス星団という星団なのですが、位置で言うとオリオン座の左腕の先におうし座があり、その首のあたりにあるのですが、肉眼では5~7個くらいが確認できます。小さいころ家の近くにプラネタリウムがあって良く遊び行くことがありました。その中でもこの昴の話が印象に残っていて「この星団の星がいくつ確認できるかで今いる周りの明るさや、どれだけ空気が澄んでいることなどがわかります」ということで、行く先々で何個星が観えるか確認している自分がいます。みなさんも雲がない時に上井草スポーツセンターにウォーキング・ジョギングをしに来て、空を見上げて確認してみてはいかがでしょうか。

さて、今回ご報告させていただきますのは、先日アウトリーチイベントとして、杉並区立高井戸第二小学校に出張授業を行ってきたことです。
今回のイベントは、今までとは違って1学年全てのクラス合同の授業で行うというものでした。そして今回ご依頼いただいた方とご相談をさせていただいている中で、ご要望に合ったものを考えていくと我々が持っているツール【体操】【サッカー】を使って普段学んでいる体育とは違った授業を行うことが良いと思い、TAC・FC東京のコラボイベントを行うことにし、当日はTACからえび先生とはん先生、FC東京からは私とこまコーチがお邪魔させていただきました。

まずは自己紹介から!

まずは自己紹介から!

当日は学校公開日という事もあり、たくさんの保護者の方が見守る中での授業となりました。初めはえび先生とはん先生の【からだ遊び】。いつもは行わない動きをたくさんしましたが、難しい動きにも「まずはチャレンジ!」私も子ども達と一緒に行いましたが…難しい。子ども達のほうがすぐに出来ていましたのでちょっと苦笑い。サッカースクールなどにも取り入れてみようと考え中です(笑)
バランス・くも歩き・くま歩き・かえる飛び…遊ぶ場所が少なくなってきている昨今。あえてやってみる、掴む・飛ぶ・走る・歩く…などの動きは大切ですね!

えび先生の体操です!

えび先生の体操です!

後半は私たちの【ボール遊び】。ボール使って色々な動きを行います。足の間をボールを使って8の字を書いてみたり、足でボールを挟んで浮かせてみたりしましたが、こまコーチの素晴らしいデモンストレーションを観て「どうやったら上手くいくか」みんなで考えながらチャレンジ!「ちょっと踵のほうに持ってくる!」「ボールは真上に上げて自分は少しずれる!」などの色々な案が出て、そして「上手くいった!」嬉しい声が聞こえました。
最後はこまコーチと二人でリフティングのデモンストレーションですが…これかもサッカーを上手くなりたいと痛感しました(苦笑)

みんなたくさんチャレンジしていました!

みんなたくさんチャレンジしていました!

短い時間でしたが、楽しみながらも色々と勉強させていただきました。
子ども達の笑顔は、モチベーションに繋がります!

これからも上井草スポーツセンターからスポーツの楽しさを普及していきたいと思います。

 

上井草スポーツセンターはプールの換水がもう少しで終わります。
11月22日(金)から再開ですので、お待ちしておりますね!

<一覧へ戻る>