スタッフブログ

2013年11月05日:地域とともにある【上井草スポーツセンター】

いつも上井草スポーツセンターをご利用いただきありがとうございます。
副支配人の安藤孝太郎です。(FC東京所属)

今回は、上井草スポーツセンターが行っている取り組みについてお話ししたいと思います。
私たちは以前こちらのブログでもご案内させていただきましたが、地域貢献活動を行っております。施設近隣の青少年育成や、商店街・自治体、小中学校、高等学校、公共施設などの協力なども行っております。
先日、近隣小学校の三谷小学校と四宮小学校の2年生が、町探検で来館しました。
毎年恒例となっておりますが、今までは自分たちで地図を観ながら館内を少し探検してから私がインタビューを受ける流れでしたが、三谷小学校の先生より「普段できないこと」「仕事体験ができれば」という要望もあり、今回は少しスタイルを変えて普段は入れない機械室でプール塩素のチェックを皆で行いました。

みんな興味津々!

みんな興味津々!

普段は入れないところで、入ったら音が大きく響いており、まずそこでみんなびっくり!その後は塩素チェックをしたら水がピンク色になってびっくり!驚いた様子でした。このような体験をすることってきっと新鮮だし楽しいだろうな~。と思いながら一緒に聞いていました。

明日は高井戸第二小学校へ行き、小学1年生を対象とした運動授業をしに行ってきます!
このように施設を飛び出して行くということは、施設を知ってもうためということはもちろん。スポーツ楽しさや大切さをたくさんの人に知ってもらうきっかけを作ることも私たちの仕事です。

沓掛小学校でお仕事について話してきました!

沓掛小学校でお仕事について話してきました!

自分たちから施設について発信していく姿勢を崩さず(このブログもそうですが)大切にして、今後も地域に貢献していきたいと思います。

これからも上井草スポーツセンターをよろしくお願いいたします。

※11月11日(月)は、12月のサッカーイベント情報案内開始・申込み開始の日です。
(お申込み開始は当日9:00からとなります。メールでのお申込みも同時刻です。)
今回、毎月行っている大人のサッカー教室と大人のフットサル教室で少し変更点がありますので、お見逃しなく!

<一覧へ戻る>