スタッフブログ

2013年10月15日:施設紹介パート4

いつも上井草スポーツセンターをご利用頂きありがとうございます。10月に入り6日ラジオ体操、14日スポールフェスティバルとイベントが開催されましたが皆様はご参加して頂けましたか?猛暑の夏が過ぎスポーツの秋となり、日頃スポーツを行っていない方もウオーキングから始めてみませんか?当施設のジョギング走路一周650mとなっており、路面がゴムチップで足に優しいので是非スポーツセンターにお越し下さい。

今回のスポーツセンター設備紹介は「給湯設備」についてご説明致します。
下記に当施設の給湯設備図を示します。

給湯設備

2台のボイラーでお湯を沸かした給湯配管は2回路に分かれております。
赤で示した配管は給湯(お湯)の流れを示し、青で示した配管は返湯(ぬるま湯)を示しています。
第1給湯回路
各更衣室のシャワーへ給湯する回路です。ボイラーで沸かしたお湯は貯湯槽へ送られその後ポンプによって配管内を巡回しており各シャワーのハンドルを開くとすぐにお湯が出てくるシステムとなっています。(屋外本部棟の更衣室シャワーの給湯方式は各家庭の給湯システムと同じで、シャワーのハンドルを開けると湯沸かし器がお湯を作るり始めるため、ハンドルを開いても配管内の冷たい水が出た後でないとお湯が出ない。)

第2給湯回路
プール水を昇温する回路で、ボイラーで沸かしたお湯をポンプでプールに直接お湯を送るのではなく、熱交換器を介してプール水を所定の温度へ昇温しています。プール水の温度が設定の温度へ上がると弁を閉じ熱交換器を通さずにボイラーにお湯が戻ります。
以上皆様が快適に利用していだだけるよう日頃からメンテナンスを行っていますので安心してご利用下さい。

維持管理責任者  野﨑幸男

<一覧へ戻る>