スタッフブログ

2013年07月02日:「ペットボトルキャップ回収」にご協力を
平素から上井草スポーツセンターをご利用いただきまして誠にありがとうございます。 私達は当センターの清掃係です。宜しくお願いします。 当センターをご利用いただくお客様に清潔なスポーツセンターをご提供するために日々頑張っています。宜しくお願いします。 今回は「ペットボトルのキャップ」の回収についてお話しします。 当センターは多くのお客様にご利用いただいていますので、何台もの自動販売機が設置されています。そしてキャップの回収は体育棟地下1階の自動販売機前のペットボトル回収ボックスで行っています。 おかげさまで日々多くキャップが回収されています。 当センターでのキャップ回収の時期はハッキリしていませんが、お客様の発案により、6~7年前から始まった様に聞いております。現在では当センターのお客様だけでなく、それ以外の回収により当センターにお持ちいただく事ございます。 キャップの回収については「エコキャップ推進協会」によれば、神奈川県の女子高校生達の『キャップを捨てるのはもったいない』という事から始まりました。この活動は平成19年8月に「エコキャップ推進協会」となり、その後NPO法人となりました。昨年7月までに59億6千万個のキャップを集め、ワクチン購入代金8、960万円(ポリオワクチン448万人分)をJCV(世界の子どもにワクチンを日本委員会)に寄付されたとの事です。(同協会HPより ) 私達はこれからも上井草スポーツセンターの美化に努めるとともにキャップの回収に努力をしたいと思っております。 日頃のご愛顧に感謝申し上げます。

<一覧へ戻る>