スタッフブログ

2017年03月24日:お伝えしたいこと

スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは。

今回はプール担当の丸山がお送りいたします!

いきなりですが、お知らせ2点!

 

【1点目】 新しい教室の開始日について

来月4月3日から、新年度の教室がスタートします!
普段通ってくださっている方はもちろん、新しく通ってくださる方もいらっしゃるので、
指導員一同、ワクワクしながら、お待ちしております♪

現在の教室は、3月28日(火)までありますので、
新年度の教室に向けて、一緒に頑張りましょう!

 

【2点目】 プールイベントについて

イベント名:上井草スポーツセンター記録会

日にち:4月1日(土)

時間:13:00~17:00(予定)

申込方法:電話、または、上井草総合受付にて直接お申込みください

3月21日より区内在住の方優先、定員に達しない場合は29日以降区外在住の方の受付開始

もうすでに、ご参加のご連絡が増えてきております!

先着順で承っておりますので、ご応募は早めがオススメです!

皆様のご参加、お待ちしております!

上井草記録会POPのサムネイル

 

話は変わりますが、私の思いを伝えさせていただこうと思います。

私は、指導をしているとき

「できない」の思い込みが見えた場合、

崩したい、と常に思っています。

 

今週から認定会が始まっています。

認定会に限った話ではないですが、

ずっと一緒に頑張ってきて、

「できない」が「できた」に変わった瞬間の表情・結果は

見ていて気持ちが良く、本人と同じくらい、私自身もうれしいです。

 

ですが、たまに、

「できない」、「無理」

という言葉を言われてしまうことがあります。

 

私の好きな話で「鎖に繋がれたゾウ」という話があります。

この話は、「思い込みは、本来持っている力を出せなくなる」

ということを教えてくれる話です。

 

できることを伸ばすことも大事ですが、

「できなかった」を「できた」にすることも

大事だと思っています。

 

その「できなかった」から「できた」に至るまでを

これからも一緒に頑張っていきたいです。

教室に通っている皆様、並びに、毎日運動をしにきてくださっている皆様の

お力になれるよう、スタッフ一同研鑽して参りますので、

これからもよろしくお願い致します!

 

<一覧へ戻る>