スタッフブログ

2017年03月07日:休館日の練習会

 

皆様こんにちは。

今回は上井草スポーツセンター プール担当の丹羽がお届けいたします。

 

216日休館日にプール救助練習会を実施しました。

この写真は何をしているシーンでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

これは、「順下飛び(じゅんかとび)」と言い、溺れている人を見失わないように飛び込む方法です。

競泳のスタートに使われる飛び込み方と違い、走るときのように両足を前後に開き、頭が水の中に沈まないように飛び込みます。

 

何事もなく、ご利用いただけることが一番なのですが、「もしも」に備えて私たちスタッフは常に準備をしております。

もしもプールで人が溺れたときにはどうするか。

もしもプール利用中に災害が起きた時にはどうするか。」など…

 

 

今回の練習会では、外部講師を招き、「溺者(溺れている人)発見」→「監視員が飛び込み救助」→「運搬、引き上げ」、→「CPR(心臓マッサージ、人工呼吸、AED装着)」を繰り返し動きの確認をいたしました。

 

 

CPRって難しそう?そんな印象を持ちがちですが、実際にはどなたでも行える行為です。
 CPRの練習を皆様にも行って頂くために、上井草スポーツセンターでは

心肺蘇生法とAED体験会」を開催致します!

身近な人が倒れた時、何をすれば良いか?ダミー人形を使い、実際に触れて体験してみましょう!

10分ほどの実技体験となります。なお混雑時は順番待ちとなりますのでご了承ください。

3月20日(月、祝)9:30~15:00

こどもの広場前にてお子様からどなたでも参加費無料にてご参加いただけます!

お気軽にお越しください!

 

 

スタッフ一同、皆様のご来館を心よりお待ちしております!

<一覧へ戻る>