スタッフブログ

2017年01月24日:スポーツで大切なこと

皆さん、こんにちは。
上井草スポーツセンター FC東京の森元です。

突然ですが、みなさんは、子どもに「何でルールを守らなくてはいけないの?」と聞かれたらなんて答えますか?
「ルールだから?」「みんなが守っているから?」
では、もし「何で審判に文句を言ってはいけないの?」と聞かれたらどうしますか?
「えらいから?」「審判は正しいから?」
さらに、自分から練習する子と言われないと行わない子、その差には何があるのでしょうか?


さまざまな考え方があると思いますが、わたしはこれらはスポーツの本質に関わる問題であると思います。
実際の対応の場面でどうこうということではなく「スポーツを行う上で大切なこと」、それを理解しているかいないかが練習への取組みや、困難にぶつかった時の対応、はたまた仲間との接し方などスポーツと関わっていくうえで大きな差となっていきます。


お子さんが、スポーツを行っていて良かったなと感じてもらうためにも一緒に考えてみませんか?
2月11日(土祝)の午前中に「お母さんお父さんのスポーツセミナー~スポーツをする子どもにとって一番大切なこと~」と題したセミナーを実施します。
セミナーというと難しく感じるかもしれませんが、決してそんなことはありません。
ぜひ、気軽にご参加いただければと思います。
詳しくは、下記チラシをご確認ください。

 

thumbnail of 指導者講習会チラシ20170211

 

それと、もうひとつイベントのご紹介です。
スポーツには、さまざまな楽しみ方がありますが、その一つに「観る」スポーツというものがあります。
普段、施設では主に「する」スポーツをご紹介しているのですが、「観る」スポーツでは、一流の選手の駆け引きや、技術、また、スポーツマンとしての姿勢などスポーツの醍醐味を楽しむことができます。
また、ライブで観るスポーツは、会場の雰囲気や一進一退の展開の臨場感などその場にいなくては楽しむことのできない要素が盛りだくさんです。
皆さんも、昨年のリオデジャネイロオリンピックの卓球の1点をめぐる展開や、陸上のリレーでのゴール前の瞬間など、なんとなくドキドキしたことを思い出される方もいるかと思います。
昨日の錦織選手とフェデラー選手の「チャレンジ」の結果が出る瞬間もどきどきしましたよね。

とは、言いながらもなかなかルールが分からなかったり、わざわざ足を運んだりするのは大変ですよね。
そこで、施設では「観る」スポールの紹介として、現地での試合の観戦をセットにした「観戦セミナー」を定期的に開催しております。
今回はバレーボール観戦を行います。
プロコーチによる観戦講座の後、一緒にV・プレミアリーグを観戦します。
こちらもまだ、空きがございます。
ぜひ、この機会に「観る」スポーツを体験してみませんか!?
ご参加お待ちしています。

 

thumbnail of バレーボールバスツアーチラシ20170129

 

<一覧へ戻る>