スタッフブログ

2016年05月24日:だれでも・いつでも・どこでも…、そしてチャレンジ
皆さん、こんにちは。 上井草スポーツセンター FC東京の森元です。 例年よりも早く気温が上がり、朝晩の寒暖差が激しいここ最近、皆さま体調はいかかでしょうか? 個人的には、シャツ1枚で過ごせる5月や10月ごろの気候が一番好きなのですが、ここ数年この季節がすごく短くなり、 すぐに「暑く」もしくは「寒く」なくなるような気がしてとても残念です。 皆さまも体調管理には気をつけてくださいね。 さて、今回は先にお知らせを二つ。 1つ目は、本日(5月24日)夜19:30よりFC東京の試合が「中国」で行われます。 「なんで、中国?日本じゃないの?」と思われた方もいるかと思います。 今年、FC東京は「ACL=アジア・チャンピンズ・リーグ」という、アジアに所属する各国クラブのチャンピオン決める大会に出場しております。 これは、昨年の成績優秀チームに出場権が与えられる大会で、 今年、日本からはFC東京に加え、浦和レッズ・ガンバ大阪・サンフレッチェ広島が出場しました。 予選6試合を戦い抜きベスト8をかけた戦いには、FC東京と浦和レッズがコマを進めております。 FC東京は先週の試合を勝利し、本日の試合に勝利するとベスト8進出となります。 東京からアジアへ、そして世界へ続くFC東京の挑戦にぜひ注目してください。 杉並区出身の田邊選手も活躍しています!! 2つ目は、先日上井草スポーツセンターで実施したイベントのご紹介です。 私たちは「だれでも・いつでも・どこでも」スポーツが「できる・楽しめる」取り組みを行っています。 この考え方の元「わいわいサッカー広場」というイベントを開催しました。 このイベントは、小学生を対象に、技術・体力のあるなしや、男の子・女の子に関わらず、「みんな一緒に」体を動かし、スポーツ・サッカーの楽しさを体験してもらうイベントになります。 わいわい① わいわい③ わいわい② みんなが一緒に楽しむことができるということは、いつまでもスポーツを楽しむことができるということです。 今後もこうしたイベントを開催していきますので、皆さまも次の機会にはぜひ、ご参加いただければと思います。 また、この考えのもと今週末には、知的障がいのある小・中学生を対象とした「きらきらサッカー教室」を開催いたします。 誰もが自分なりに仲間と一緒にスポーツを楽しむことができるよう取り組んでいきますので、応援よろしくお願いいたします。 写真⑥ さて、ここからはイベントのご紹介です。 6月11日(土)に小学3~6年生を対象とした「1DAYサッカー教室」を開催いたします。 こちらは、最近サッカーを始めた子や、技術に自信のない子を対象に、ボールを蹴る基礎を学ぶ教室になっています。 ボールが思ったように蹴れるようになるともっともっとサッカーが楽しくなってきます。 ぜひ、参加してみてください。 詳しくはチラシをご確認ください(※施設ホームページからも確認できます)。 もうひとつは、「大人のサッカー教室~チャレンジクラス~」です。 こちらは、過去にサッカーをしていたけど、仕事や育児で忙しく最近プレーしていなかった方や、参加したいけど平日はなかなか忙しくて参加できない方などを対象としたサッカー教室になります。 「久しぶりだけど大丈夫かな~?」というかた、ぜひチャレンジしてみませんか? きっと、あの時の喜びがまっています。 6月19日(日) 15:20~16:50、場所は3階の小運動場で行います。 参加・お申し込みはお電話で施設までお願いいたします。 皆さまの「チャレンジ」をお待ちしています。    

<一覧へ戻る>