スタッフブログ

2016年03月08日:トレーニングチューブのこと
こんにちは! 今回ブログを担当します、向山です!   暖かい日が増えてきましたが、朝晩の温暖差もあり洋服の選択が難しい季節となりました。 休みの日に暖かい日が巡ってきたら、薄着で日光浴でもしたいなぁ~なんて思っています。   これからの薄着シーズン前に身体を引き締めるなんていかがでしょうか? 今回は手軽に引き締めをお助けするトレーニングチューブをご紹介します。 写真   トレーニングチューブは、青、赤、緑(緑はラバーです)の3種類があり、それぞれ張りの強さが違います。 トレーニングチューブの利点は・・・ 1.細かい負荷の調整が可能 ダンベルやマシンは重さが決まっていますが、こちらはチューブの緩ませ具合やチューブ同士の組み合わせなどで、かなり細かく調整でき、自身の目標に合った負荷を得られます。 2.ケガに繋がりにくい チューブはダンベルのように急な負荷がかからず、徐々に負荷が上がっていく器具です。適度な負荷で終えれば、無理なくトレーニングが可能です。 3.目的の筋肉を意識しやすい ダンベルでのトレーニングでは動作の最後で負荷が抜けてしまうのに対して、チューブでのトレーニングは動作の始まりから終わりまで負荷をかけ続けるトレーニングが可能です。 以上から初心者の方には筋肉を意識したままフォームチェックが可能となります。 また、③の理由から普段のトレーニングにプラスワンしたい、ウェイトトレーニングでは鍛えづらい深層筋(いわゆるインナーマッスル)を鍛えたい方まで幅広くご利用いただけます。 ブログを読んで、トレーニングチューブが気になった方、使ってみたいけど使い方がわからない…という方はぜひトレーニングルームスタッフに声をかけてください! スタッフ一同、皆様のご来館を心よりお待ちしています。  

<一覧へ戻る>