スタッフブログ

2015年12月15日:バレーボール

皆さん、こんにちは。
上井草スポーツセンター FC東京の森元です。

今年も残すところあと半月、年々年が過ぎるのを早く感じるようになりました。
気がつけば、もうすぐクリスマスです。
上井草スポーツセンターでも、毎年、クリスマスツリーを館内に展示しております。

写真①

今年もスタッフが「FC東京カラー」で飾りつけをしてくれました。
プレゼントの中身は、皆さんで確かめてみてくださいね。

写真②

さて、前回のブログでもお伝えしたように先日、知的障がい児童向けのサッカー教室を実施しました。
当日は、両日ともに晴天に恵まれ参加してくれた子ども達は、仲間と一緒に一生懸命にボールをおいかけていました。
また、それに先立ち、杉並区の特別支援学級に出張授業を行わせてもらいました。
普段、なかなか仲間と一緒に身体を動かしたり、ボールを蹴ったりする機会の少ない子ども達と交流を図ることができました。

写真③

今回は、3校合同で行ったため子ども達同士にとっても良い交流の機会となってくれたようです。
今後も、多くの人が継続的にスポーツを楽しむことができるよう取り組んでいきたいと思います。
また、先週末には杉並区の小学校の総合学習の時間の講師としてお声掛けをいただき、小学6年生に「将来の夢・目標、働く」ということをテーマに授業を行わせてもらいました。
将来の夢や目標がはっきりと見えている子どもや、まだ見いだせていない子どもといる中で、目指す、また、好きなことの周りにはたくさんの仕事があること、逆に言えば、1つの仕事の周りには多くの人が関わっており、それによってその仕事が成り立っていることを子ども達と一緒に考えました。
何か少しでも、子ども達が自分の将来を考えるうえでのきっかけになればいいなーと思っています。

 

ここからは、話変わっておすすめイベントの紹介です。
普段、FC東京は上井草スポーツセンターでは主に「サッカー・フットサル」の教室を担当させてもらっているのですが、今回は、「バレーボール」のご紹介です。
上井草スポーツセンターでは、木曜日定期的にバレーボールの教室を開催しております。
クラスは、小学1~中学3年生の「小・中学生クラス」と、高校生以上の女性を対象とした「家庭婦人クラス」を開講しております。
ただ、実いう私も、テレビで日本代表の試合を観たり、体育の授業で少しかじったことがあるものの正直、自分がプレーしたり体育館で観戦したりという経験はなく、なかなか一歩が踏み出せずにいました。

そんな、私のような人たちに今回、観戦と実際にプレーするためのイベントをご紹介します。
一つ目は年明け1月31日(土)に実施する日本バレーボールのトップリーグである、Vリーグの観戦バスツアーになります。
上井草スポーツセンターからバスで出発し、試合を観戦し、上井草へ戻るというものになります。
車中では、初めて見る方でも試合を楽しめるよう、プロのバレーボールコーチによる観戦講座を実施いたします。

 

二つ目は、同じく年明け1月16日(土)に開催する親子で参加するバレーボール教室になります。

2015041810360001.jpg
こちらは、初心者の子どもや保護者の方を中心に、気軽にバレーボールの楽しさ・面白さを体験いただくイベントとなっています。
親子で楽しく、体を動かしてみませんか?

詳細は両イベントともに、上井草スポーツセンターの館内チラシもしくは、施設ホームページの「1月のイベント情報」よりご確認ください。
定期イベント含め皆さまのご参加をお待ちしております。

 

 

 

<一覧へ戻る>